不動産登記 一覧

【開催終了】所有者不明土地の解消に向けた
実務ノウハウを先取り解説!

2020/04/20

国内全土の約20%、410万ヘクタールもの面積を占める所有者不明土地は、公共事業の推進や災害対策において、近年、大きな問題となっています。問題解決に向けては、昨年6月に「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法」が全面施行されたのに続き、「相続登記の義務化」「遺産分割の期間制限」「土地所有権の放棄」といった施策も今年中に法制化される見込みです。本セミナーでは、今後、需要が爆発的に増加することが予測される所有者不明土地の相続登記や問題解決に向けて、会計事務所が果たす役割や実務的な知識のほか、知っておいて損はない不動産登記の申請や手続についても解説します。

最上部へ